• info@tamuramika.jp

Category Archiveblog

初めまして&お久しぶり

10/11の週は水野よしまさANがお休みで、毎日男性アナウンサーが日替わりで登場しました。
13(水)は波多野雄太AN。

波多野ANと私は似ていると言われます。
どこが似ているのか、一緒に番組をやったら分かるかな?と思いやってみましたが・・・よく分かりませんでした(笑)
リスナーさんからは「どこに着地するのか分からないトークに、ハラハラドキドキしました」とメールを頂きました。

10/14(木)は加藤雅章AN。

加藤さんとは昨年の秋まで「気ままにWEEKEND」という番組を一緒に担当していて、近況報告の番組となりました。

10/15(金)は山内要一AN。
山内さんとは「山ちゃん美香の朝ドキッ!」でご一緒して、ナルミッツのカバーは2度目でした。
山内さんと写真を撮り忘れました!ごめんなさい。
今月最後のファイターズ中継の実況とリポーターを務めるそうです。
聴いてます!頑張ってください(笑)

明日から、水野ANといつものナルミッツをお送りします!!!

田村美香フェスティバル2021のお知らせ

番組の方にも「今年は開催するんですか?」との問い合わせを頂いておりましたが、
毎年この時期にご案内していた忘年会イベント「田村美香フェスティバル」は、
今年も開催を見送らせて頂くことに致しました。
楽しみにしていた皆さんごめんなさい。

一年の締めくくりを、また一緒に楽しめる時が来ましたら
ご案内します!!

急に寒くなってきました。
体調を崩さないように、元気にお過ごしくださいね。




ヒョウ柄の衣装!

お久しぶりの更新です。
HBCラジオは秋の改編で「ナルミッツ!!!」と「おさんぽ土曜日」のコラボ企画、
ラジオドラマが10/2から始まります!!
また、このドラマはHBCラジオ公式YouTubeチャンネルで配信されます。
映像のロケが先日行われ、私も参加させて頂きました!
私が役柄のイメージに合うように、購入した衣装は・・・・、

美香・室谷AN・佐藤AN・森AN「ダーーーーーーーーッ!!!」                           

ヒョウ柄のロングブラウス!!!更にサングラス!
一体どんな役なのでしょうか?
第一回放送は、HBCラジオ「美香と香菜子のおさんぽ土曜日」をお聴きください。

ズボンの裾 vs 自転車

裾の広いパンツを履いていると、いつの間にか裾が黒く汚れていることが。
自転車のチェーンに裾が触れて、黒くなっていました!!
どうしよう?!

そこで、私が思いついたのはコレです。

輪ゴムをかけました。これでばっちりです(笑)

一つ難点は、気軽にコンビニに寄れない事です。

この姿は、さすがにちょっぴり恥ずかしい (笑)

お蕎麦屋さんの絵に元気を貰う!

出入口に近い壁際に、細長テーブル席があり、その壁に大きな絵が掛かっています。
迫力のある、力強い、黒々とした太い輪郭線が特徴的な作品。
ネオン煌めく沢山の看板がひしめき、ファストフード店や飲料メーカーの名前、焼酎の瓶がドンと描かれています。
手前には沢山の人が行き交う姿、中には飲食を楽しんでいる人も。
直ぐにススキノだと分かります。

昭和53年、54年ころ。歩行者天国になっていたそうで、熱気に包まれた賑やかな夜の楽しさ、わくわくした感じが伝わってきます。

夕張出身の画家、小林正雄(1918~2010年)さんが描いたススキノの街です。
小林さんは、炭鉱で働きながら夕張の風景などを描き、道展などに出品。
炭鉱の時代を肌で知る画家にお一人です。

この絵画は、夕張にご縁がある店主の飯島誠一さんが、
小林さんのご家族から、飾って欲しいと預かっているものだそうです。
風景画がなど沢山あった作品の中から、ススキノの街を描いた2作品を飯島さんが選びました。

財政的に厳しい夕張市と、ススキノ飲食店の置かれている厳しさも重なり、
炭鉱時代を肌で知る、小林正雄さんだから描ける力強さが、厳しさを跳ねのけるように感じます。
だから元気を貰えるのかな。

因みに、この絵を見ながら、この時期お薦めのメニューを紹介。

「冷たいお蕎麦は体が冷える。だからと言って熱い蕎麦は食べたくない」そんな方にピッタリです。
「肉ぶっかけ蕎麦」750円
冷たく締めた歯ごたえのある蕎麦に、豚肉の味が染み出した熱々のつゆをジュワッとかけて絶妙な温度の汁で頂く《ぬるうま》。
豚肉と長ネギの旨味に、あっさりの大根おろし、大葉、たたき梅が乗っています。

札幌市中央区大通西17丁目
そば居酒屋『一紗(いっさ)』
営業時間:昼11:00~14:00 夜:17:00~21:00
定休日:日曜日

どっちだろう?

カラーボックスの中に入れるケースを買いに行きました。
3段BOXの2つはあるので、あと1つ足りません。
お店の陳列棚の前で、立ち尽くしました。

「あれ?どっちだろう?」

ベージュ?ダークブラウン?・・・どっちだったかな。
思い出せません。写真を撮っておけばよかった(>_<)
「色は薄かったような・・・濃かったかな?・・持ち手は濃い色だったと思うけど・・・」と答えの見つからないあやふやな記憶を、あーだ、こーだと一人考えていました。
イチかバチか、「ベージュにする!!」と購入。

正解は、

どっちも違っていました(笑)

並べてみると、ベージュはベージュですが素材が違います。

あ!!
洗面台に一つケースがあったことを思い出し、トレードして3つ揃えることが出来ました。

めでたしめでたし♪

初めての「ポロクル」

「ポロクル」は、札幌中心部にあるポート(専用駐輪場)の
どこでも借りられて、どこにでも返せる“シェアサイクル”です。

ポートは、市内約50カ所にあり、電動アシスト自転車で楽に乗れる。

自分の自転車は持っているのですが(折り畳み式の小ぶりな自転車)、
天気も良くて、ちょっと遠くまで行ってみたくなり、
「電動アシスト自転車って、どれほど楽に乗れるのか?」
お試しで借りてみました。

何という事でしょう!!!!!

最初の一漕ぎの、何と楽なこと!!!

「慣性の法則」を実感できました(笑)
身体が残っていたいのに、自転車が勝手に進む感じです。

これは、楽です!
片道約 8キロの道のりを、足に負担をかけ過ぎずに気持ちよく移動できました。
往復約 16キロ
程よい運動をした後の心地よい疲れ。

中央卸売市場の側を通ったんですが、
水産卸の会社の前を通ると、磯の香がしました。
例年だと故郷・別海町の「尾岱沼えびまつり」のステージの司会をしている日です。
一瞬別海に帰った気分になりました。
そしてこの心地よい疲れは、一日外でイベントの仕事をした後の疲れに似ていて、これまた懐かしい感覚でした。

会員登録をして、基本料金のかからない利用で(1回会員)、
かかった料金は、990円。

これは、良いですね!

別海ではありません(笑) 北大の農場の牛と羊たち。気持ちよさそう♪

作ってしまいました。

ジンジャーエールを大人買いするほどハマっているという話しを聞いた
ラジオの女性スタッフが「私、ジンジャーエールを手作りするんで、出来たら飲みます?」と声を掛けてくれました!!
「飲む飲む!飲みます!!!」
頂いたら、これがとても美味しかったんです!
直ぐにレシピを聞いて、自分で作ってみました。

新ショウガを3㎜の輪切り&擦りおろし、同量の水と砂糖と一緒に煮ます。
沸騰しないように注意。

シナモンスティック、クローブ、鷹の爪も一緒に煮る。
灰汁を取り、レモン汁を投入。
ほんのりピンク色に変化。
あら熱を取って、茶こしで漉して、残りかすもギューッと絞り
ペットボトルに移して出来上がり。

初めての手作りジンジャーエール!!炭酸で割って頂きました!

ジンジャーがかなり効いてます!!

朝の悲劇

土曜の朝は、身支度をした後に朝ごはんを食べて出かけるのですが、
やってしまいました!!
食事中、ほうじ茶の入った湯のみを引っ掛けてこぼしてしまった!!!
(熱くなかったのは幸いでした)
選りによって、こんな時に真っ白なブラウス!!
しかも!!まだ2回しか着ていない。

悲しいけれど、この状況で、とりあえず写真を撮ってみました(笑)

アーーーー!!どうしよう?!
時間もない。
「ちょっと違うなぁ」と思いながらも・・・、とりあえず引っ張り出した
ジャケットとジーンズと白い七分袖のTシャツで出かけました。

やっぱり、いつもと雰囲気が違う(笑)

しかし、リスナーのみなさんから染み抜きのコツを教えて頂き、
お陰さまで、こんなに綺麗になりました!!

今週こそ着て行こう!!

たこ焼き

電気たこ焼き器を買いました!!
久しぶりのたこ焼きだったので、リスナーの皆さんにお薦めの具を聞いたところ
沢山の情報を頂きました。
ありがとうございます🐙🐙🐙

キムチ+キャベツ、ミニトマト+チーズ+バジルソースでイタリアン、
チーズは6Pチーズの溶け具合は最高、甘辛に炒めたこんにゃくはタコの食感・・・。食べ方も塩、ポン酢、白だしを薄めてなど等・・・。

早速、トライ!!
先ずとても便利だったのが、コレ!!

タネをペットボトルに入れる。
これもリスナーさんから頂いたアドバイスで、
分離しても直ぐにカシャカシャ振って使うことが出来ました。

「青のり、かつお節?!って使うんだっけ?!」
お好み焼きとごっちゃになってしまいましたがどちらも使い、
イタリアン、キムチ、こんにゃく、6Pチーズ・・・試しましたがどれも美味しかったです!!いろんな味が楽しめるのは、お家たこ焼きの良いところですね。

しかし、最終的に落ち着いたのは、一周回って
大きめのタコを入れたたこ焼きを、ソースとマヨネーズを付けて食べるオーソドックスなモノでした(笑)

ごちそうさまでした!!